トップ > 町内会の活動

暮らしやすいまちづくりを目指して  自治会町内会

自治会町内会とは

  自治会町内会とは、一定の地域に居住する世帯から構成され、好ましい生活環境を維持し、魅力ある町づくりを目指して、地域で起こる問題や課題に自らが対応し解決に向けて活動する自主的・民主的な任意団体です。
  中区には、130以上の団体があり、住民どおしの親睦を深めながら、地域の様々な課題解決に取り組んでいます。

自治会町内会の役割

  「きれいな町に住みたい」「健やかに子どもを育てたい」「犯罪のない安全なまち、災害に備えた安心なまちに住みたい」など、私たちのまちを魅力ある、暮らしやすいまちにするためには、地域が行政と役割分担を明確にしながら課題解決に取り組むことが必要です。
  自治会町内会は、日常生活における身近な課題や要望の解決に向けて総合的に対応することができる、基礎的な住民組織であり、今大きな役割を担っています。

自治会町内会の主な事業

  自治会町内会の主な活動を紹介します。

生活環境の整備
生活環境の整備1

公園やごみ集積場所の清掃、分別収集の徹底推進、早朝啓発活動

生活環境の整備2

放置自転車対策

安全・安心の町づくり
防災訓練

災害に備えた防災訓練、非常食品の備蓄、防災機材の整備

防犯パトロール活動

防犯パトロール活動

防犯灯の維持

防犯灯の維持管理

防犯灯の維持管理  中区には、約6,000本の防犯灯があり、設置場所の調整や、電気料金の負担、電灯の修繕等、防犯灯の維持管理を自治会町内会が行っています。

地域の親睦 高齢者福祉
餅つき大会

お祭り、盆踊り、餅つき大会

給食会

給食会、敬老の祝い

育児支援・青少年育成 文化事業
育児支援・青少年育成

親と子の交流の場運営
子ども会支援  成人の祝い

文化事業

作品展、講演会等

地域の運営・まちづくりの調整 自治会町内会へ加入しませんか!

掲示板・回覧板・広報よこはま配布
町内会だよりの発行
総会・定例会の開催

▲ 上部へ戻る