トップ > 地区連合町内会 > 関内地区連合町内会

関内地区連合町内会

地区の特徴  横浜開港以来、歴史が香るすばらしい町並みがこの地区の特徴です。横浜の中心市街地として活気あふれる町を目指し、事業所や商店を中心に街づくりに取り組んできました。
  関内地区連合町内会は、商店街等とも協力しながら、防災訓練、防犯パトロール、定期清掃などの活動を行なっているほか、「関内まつり」「餅つき大会」など親睦を深めるイベントも開催しています。
  近年、この商業が中心だった関内地区にマンションが建築され、住居を持たれる方が増えています。関内地区の自治会町内会は、地域に暮らす皆さんとさらに交流を深めたいと考えています。小さいお子さんのいるご家庭も、ご高齢の方も、ぜひ自治会町内会のイベントに参加してみてください。関内地区のすばらしい環境に住み、さらに楽しみが増えると思いますよ。

区域等

海岸通、弁天通、太田町、相生町、住吉町、常盤町、尾上町、真砂町、港町

区域マップ

加入の町内会

シャレール海岸通自治会 / 弁天通町内会 / 太田町町内会 / 相生町町内会 / 住吉町町内会 / 常盤町町内会 / 尾上真港会

活動紹介

早朝ラジオ体操

早朝ラジオ体操
夏休みには、老若男女、地域の方々が集まりラジオ体操を実施します。

関内地区歓楽街再生総合対策推進委員会 街頭キャンペーン(平成18年10月)

関内地区歓楽街再生総合対策推進委員会 街頭キャンペーン
 金田賢一氏(タレント)をゲストにお招きし、「安全・安心なまち関内地区」をスローガンに街頭キャンペーンを行い、住民・商店街・来訪者等に「健全で賑わいのある町」に向けた取組をアピールしました。

関内地区安全・安心まちづくり活動拠点開所

関内地区安全・安心まちづくり活動拠点開所
 街頭キャンペーンと併せて、地区の防犯力を向上させるため、「関内地区安全・安心まちづくり活動拠点」を住吉町町内会館内に開所しました。
 今後も県警等と連携しながら、地域の実情に応じた防犯活動を行ないます。

関内まつり(毎年7月)

関内まつり
 厳島神社の例大祭として毎年7月に行います。
 区内外から多くの神輿の担ぎ手が集まります。

関内地区餅つき大会(毎年12月)

関内地区餅つき大会
 関内地区では伝統的な餅つき大会です。吉田中学校や本町小学校の子どもたちが運営に参加し実施しています。
 皆さんもぜひ参加してみませんか。

お出かけください

地域子育て支援拠点「のんびりんこ」

地域子育て支援拠点「のんびりんこ」
 関内駅前ビル「セルテ」の9階にある「のんびりんこ」は就学前のお子さんと保護者の方が自由に集う子育て支援の拠点です。
 平成18年11月に利用日や広さも拡充されリニューアルオープンしました。地区連合町内会も運営を応援しています。

その他

【地区連合町内会定例会報告】

▲ 上部へ戻る