トップ > 地区連合町内会 > 第4地区南部連合町内会

第4地区南部連合町内会

地区の特徴   当地区は、住宅街と商店街とが協力し一体となっている地域であり、住宅街は、中区内でも自然に恵まれた特徴のある地域です。
  本牧山頂公園より連なる丘陵地域は、自然木が多く、谷戸があり、清水が流れて里山の様相を呈しています。春から夏は新緑、秋から冬には紅葉、また、夏には蝉時雨や蜻蛉、種々の蝶と昆虫が飛び交うなど、春夏秋冬、様々な景色が楽しめる地域は、今や中区内ではほかにないのではないでしょうか。また、当地は歴史も古く、440年前の昔から行われている、県指定無形文化財・本牧神社「お馬流し」のお馬を地域で代々受け継ぎ、お馬様を萱で作る家が当地区にあります。このように、自然に恵まれた環境と歴史を各町内会が守り、大切にしています。
  最近当地区においても、新築マンションが増えています。新たに住民となられた方々に対して、地域の行事や町内会への参加を呼びかけ交流に努めています。町内会を中心として、長年住んでいる住民と新たに住民となられた方々が、ともに地域に溶け込み、住民一体となって住み良い地域づくりをしたいと思います。
  皆様方一人でも多くの方々のご参加とご協力を期待しております。

区域等

本牧町、本牧満坂、本牧荒井の一部、本郷町

区域マップ

加入の町内会

本牧1丁目中台町内会 / 本牧1丁目東町会 / 本牧大鳥自治会 / 本牧緑ケ丘町内会 / 本牧2丁目南部町内会 / 本牧2丁目北部町内会 / 本郷町1丁目町内会 / 本郷町2丁目町内会 / 本郷町3丁目第1町内会 / 本郷町3丁目第2町内会

活動紹介

本牧神社大祭神輿渡御

本牧神社大祭神輿渡御
 本牧神社大祭の「お馬流し」「お馬迎え式」「お馬送り式」の神事が行われる2日間にわたり、各町において神輿渡御があります。
2日目には17町の神輿が集合し、浜方、岡方に分かれて連合渡御が盛大に行われ、440年の昔から伝わる神輿渡御の見学に多くの人々が訪れます。

本郷囃子

本郷囃子
 いつの頃から「お囃子」があったのかは明確ではありませんが、私達が伝え聴いているところでは、明治時代初期からとのことです。戦後、本郷囃子が長老により復活されましたが、一時途切れてしまったものを、昭和31年に地元の若者が集り、再復活させ今日に至っています。
 現在では、多くの小学生が熱心に参加し伝統継承のため、月2回、指導者のもとで練習を行っています。

お馬流し

お馬流し
 「お馬」は本牧箕輪の羽鳥家から採取された茅で作られ馬首亀体で、体長約1メートルのお姿です。
 旧本牧6ヶ村から各一体がこのお馬にあらゆる災厄を託し本牧の沖に流し去ります。

第4地区南部大運動会

第4地区南部大運動会
 毎年10月に大鳥小学校で、地区内の町内会対抗、大運動会を開催しています。

中区区制80周年記念ハローよこはま2007出演

中区区制80周年記念ハローよこはま2007出演
 平成19年9月30日(日)に開催された「ハローよこはま2007」(根岸森林公園)に第4地区南部連合町内会から神輿が出演しました。
 あいにくの雨天でしたが、威勢のよいかけ声とともに神輿が巡ると会場中が盛り上がりました。

お出かけください

路線バス222系統開通

路線バス222系統開通
 平成19年10月29日、長年の要望事項だった、山手駅と本牧満坂・緑ヶ丘を結ぶバス路線222系統が開通しました。運行ルートやバス停の位置等について、約4年にわたり、第4地区南部、第3地区の町内会と中区役所、交通局が話合いを重ね、ついに開通したバス路線です。小型のかわいいバスが、町内を走っています。是非、一度乗車してください。

その他

【地区連合町内会定例会報告】

▲ 上部へ戻る